占い好きPCゲーマーのつぶやき

占いアプリってどうなの?

占いアプリって本当に一杯ありますよね。でも本格的な占いをしてもらいたいなら占いアプリはお勧めできません。その理由として占いアプリの多くはプログラムされた任意の内容を質問内容の答えにそって返しているだけです。最初からアドバイス内容が決まっているのです。

悩みって人によってそれぞれだと思います。だから答えだって違ってきます。でも占いアプリの場合は同じような答えが返ってきたりします。これじゃぁ本当に良いアドバイスをしてもらったことにはなりません。確かに昔に比べると精度は上がっています。有名先生が監修している占いアプリも多くありますよね。

でもあくまでプログラムされた返答内容ってことだけは覚えておいてください。

どうしてもアプリで占いをしてもらいたい場合はチャット系占いアプリがお勧め!

LINEのようなチャット形式で占いをしてもらうアプリも最近では出てきました。これは実際にチャットの向こう側には本物の占い師の方がいて相談に応じた占いをしてアドバイスをくれるシステムです。無料ではなく料金はかかりますが友人、家族に相談するような軽い気持ちで占いをしてもらえるので人気を博しています。

ただ、どうしても文字のやり取りが主体となるので言葉足らずやニュアンスが上手く占い師の方に伝わらない可能性もあります。そういった場合は対面や電話占いを活用すると良いと思います。

私も一度チャット系占いアプリを使った経験がありますが無料占いアプリよりはすごく使い勝手も良いしアドバイス内容も的確でした。

またメール占いも良いかもしれません。
メール占いもチャットのように文字のやり取りで占いをしてもらうことができます。また長文でも良いケースが多いです。ただし相談内容は長文でも一つに絞ることが大切です。多くのメール占いで一回のメールのやり取りでは相談内容を絞ることが明記されています。

料金も1往復で2000円〜3000円といった料金体系が多いです。そこまで悩みが深くないけど占い師の方にアドバイスが欲しい、話を聞いてもらいたいといった場合にメール占いはお勧めですよ♪

そしてメールやチャット形式の占いの場合、一番のメリットが先生からもらったアドバイスや答えを保存しておけることです。いつでも見返すことができて元気をもらうことができる。アドバイス内容の復習ができるなどメリットがあります。電話、対面だとどうしてもメモを取らないと忘れてしまう内容も保存したメールを読み返すだけなのでラクチンです。

喋ると自分の思っていることを上手に伝えることができない、文章の方が伝わりやすく説明ができる。アドバイスを常に読み返しできるようにしておきたい!といった場合にチャット形式、メール形式の占いはお勧めできると言えます。

トップへ戻る

私のつやぶき記事